ROBO LOG

2015年。三十路女、アイルランドでワーホリなのであります。

未来

 

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」のタイムトラベル先の未来が

 

2015年10月21日

 

ということで

いろいろニュースに上がっておりました。ね。もういいよって?

 

 

わたくし特別この映画の大ファンというわけではないのですが、

こういうタイムトラベル系のはなしは大大大好きなのです。

なんかわくわくするじゃないですか!

未来とか、過去とか!

 

というわけで

アメリカの人気番組"Jimmy Kimmel Live"に

あのマーティとドクが出演しておりました!

 

やー

もうなんの新しみもない、やり尽くされた感の演出ですけれど

最高です!

 

4:56のドクの顔w

 

"It’s a tiny super computer…! This must allow... astrophysicists to triangulate complex equations…"

"Well, I guess they probably could do that, but mainly we use it to send little smiley faces to each other..."

 

 

技術は進んでも

案外、みんながやりたいことって

くだらないことが多いな、っていうw

 

さらなる未来は、

どうなりますかね。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

9月ひとり決算

もう10月もなかばですが

9月の収支うちわけです。

 

《収入》

・週給合計 €2,128.55

 

合計

€2,128.55

 

 

《支出・現金 or デビットカード》※ユーロでの引き落とし

・家賃 €350 (5週間分)

・食材代 €84.92

・外食代 €72.05

・電気代 €30

・ゴミ代 €2.5

・インターネット代 €7.5

・衣類代 €124.9(フード付きダウンコート€99.95/ニットワンピ24.95)

・日用品代 €57.1

・お茶代 €10.9

・交通費 €10

コンタクトレンズ €81

・旅費 €393.72(詳細は後日!)

・絵画レッスン €615(drawing 初回分€45、drawing 10週間分€430、painting €140)

・絵画用品 €12.95

・美容院代 €85

・ワイヤレスヘッドホン €59.99

・アカウントフィー €10.23

・? €0.18

 

合計

-€2,007.94

 

《支出・クレジットカード》※日本円での引き落とし 

Adobe Photoshop ¥980

iTunes ¥750

・カード年会費 ¥2,160

・ショッピングマイル年会費 ¥3,240

・Dismaland チケット代 ¥937(£5)

 

合計

-¥8,067

 

ということで、累計です。

まずは支出おんりー。

 

まずは日本円。

先月までの 

-¥1,590,126 8月ひとり決算 - ROBO LOG

実際に引き落とされている

日本円分-¥8,067 合わせて

 

累計

-¥1,598,193

 

そして ユーロ!

今月分の累計

-€2007.94

9月の終値、¥133.933184

で、

-¥268,930

 

支出の累計は

およそ

-¥1,867,123

です!

 

ほんでもって、

収支でございます。

今月分の収入€2,128.55

8月の終値

¥285,083

 

収支累計は

先月の

-¥1,025,813

に、今月の支出

-¥276,997

と、収入

 ¥285,083

およそ

-¥1,017,727

です!

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

病む!の巻

さて!

 
秋もすっかり深まるアイルランド
 
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
 
 
私はといえばですね。
 
心身すっかり病んでいました!
 
8,9月は運勢いいはずだったんだけどな!あれー!
 
 
ビザの滞在期限がせまるにつれ急に押し寄せる現実に耐えきれない焦燥感とアラサーの将来に対する漆黒の闇のような不安と夜勤でぐっちゃぐちゃになった睡眠サイクルといけてない食生活と慢性的運動不足により。
 
 
\(^o^)/わあ!
 
と。なりまして。
 
 
強烈なめまいで起き上がれず気分悪いわで
会社も3日連続で休みましたところ
人事より呼び出され
「夜勤で働いても問題ない」という診断書の提出が必要とのことでございまして
初めて行ってまいりました。
 
GP
 
とやらに。
 
 
 
そうなのです。
専門の病院に行く前に
その手前の病院に行くのが必要らしく。
 
 
ということで
予約なしで
Dublin city centre にあるこちらへ。
 
 
 
 
小さな待合室の受付にて。
 
私「あ、あの、初めてなんですけど…」
 
受付「今日診てほしいの?(予約してないんだよね?)」
 
私「えと、あの、Doctor's certificateがほしくって…」
 
受付「予約してる人優先になるけど、よければこれに記入してください」
 
みんな。
予約はしていこう。
 
とはいえ、
住所、名前やらを記入し、待つこと30分ぐらい。
案外すぐに、よばれました。
 
 
私「あの、先週めまいがして数日会社を休んだんですけど、会社から診断書を提出するように言われてるんです」
 
先生「今はどう?」
 
私「今は大丈夫です」
 
先生「診断書は、記入する当日まで症状が続いていないと書けないんだ。過去にさかのぼって書くことはできないんだよ。メディカルチェックをすることは可能だけど、まあ意味がないからねえ。ということで。今回はお代はいらないから」
 
 
あら、そなの\(^o^)/
 
ということで、なんの成果もないまま
がっくしトボトボ帰路を歩いていると、
ふと、おもいました。
 
や。
 
これで帰っていいのか。
 
会社から要求されてるのはどっちかっていうと症状の診断書、
もだけど、
どっちかっていうとそれよりも、
「この人夜勤で働いても平気です」っていう証明書なんよな。
 
と。
 
それなら書いてもらえるんじゃないの?と。
 
 
というわけで
バス乗り場に向かっていたところを
くるっとUターン。
 
再度申し訳なさげに扉を開けて
受付のお姉さんに説明。
 
「でもドクターは診断書書けないって言ったんでしょ?」
「や、あのですね…」
の繰り返しで
ようやくドクターに再度通してもらえました。
 
というわけで
「この人健康です」っていう、
よくわからない証明書を発行してもらう。
ほんでもって、
あの、もし可能だったらなんですけど…と、一応持ってきた海外旅行保険の診断書を出すと
「ああ保険のやつでしょ、書くよ」と、手慣れた様子。
 
てか。
症状の診断書、
書いてくれてるけど
いいのかw
 
 
まあいいか。
 
というわけで
せっかく保険に178,020円も払ったんですからね、ビザを申請しよう!後編 - ROBO LOG
申請してみます。ハイ。
 
 
というわけで、ダウンしておりましたが
回復いたしました。
 
なんやかんやでもう落ちてる時間なんてないんだ!
 
やるだけやって悔いないようにがんばりもあっす!
 
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

や・・・

やきにくたべたい。。。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

ついに

その瞬間が訪れました。

 

このブログをはじめて約9ヶ月。

 

突然の出来事でした。

 

 

「ROBOちゃん、ブログやってるでしょ?」

 

 

 

うおおおおおおおおおおおおお!!

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

めっかっちゃったーーーー!!!!!!!!w

 

 

 

にほんブログ村に登録してみた - ROBO LOG

でも書きましたが、

基本ほとんど身内には告知をしていないこのブログ。

 

果たして知り合いに見つかってしまうのかー。

世界一地味な実験を行っていたのです。

9ヶ月間も。

暇か。

 

 

どうやらですね。

いまの同じ職場の方のお友達がこのブログを見つけてくださったようで、

そこから、つながって、

めっかっちゃいました!(/ω\) ハジカシー

 

いやーすごいわあ。

たどりつくもんですねえ。

 

だってですよ、

こんなくだらない人間が

こんなちっちゃな片隅から

こんなくだらない内容を発信しといてですよ、

それが実際に、

知り合いのところまで、届いちゃったんですもの!

 

なんかメッセージインアボトル的なロマンがあるじゃないですか!ないですかそうですか!

 

やーおもしろいわあ。

 

ネットってすごいねー!

 

きゃっ!(/ω\) ハジカシー

 

 

というわけで、引き続き、

このまま告知なしでどれぐらい広まっていくのかを

楽しみたいと思いもあす!

 

地!味!

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

8月ひとり決算

8月の収支うちわけです。

 

《収入》

・週給合計 €2,216.53

外国人登録料金、会社から返金 €300

・海外キャッシング €150(タイミング悪くやむをえず。。。)

合計

€2,666.53

 

《支出・現金 or デビットカード》※ユーロでの引き落とし

・家賃 €280

・食材代 €94.81

・外食代 €108.5

・電気代 €10

・ゴミ代 €3.5

・インターネット代 €10

・衣類代 €44.98(H&Mでシャツとカーディガン)

・日用品代 €86.06

・お茶代 €21.3

・交通費 €99 (Matthew's Dundalk-Dublin 10 trip回数券€60、Leapcard topup €20、タクシー€19)

・手土産代(ワイン) €9.7

・実家にお土産送付代 €13.3(クッション封筒€1.65、送料€11.65)

・カメラのブロワーなどクリーニングキット €34.99

・コンセントアダプター €3.99

・演劇チケット €55.8(Firedoor Theatre €11.35、ONCE €44.45)

・自転車ロックキー €19.49

合計

-€895.42

 

《支出・クレジットカード》※日本円での引き落とし 

Adobe Photoshop ¥980

・外食 €34.7(¥4,900)

ウクレレ €51.9(¥7,329)

・キャッシング €150(¥21,025)

合計

-¥34,234

 

 

やー、

支出に彩りがでてきましたw

調子に乗ってますね〜

いろいろと無駄遣いが多かった今月。

交際費と割り切る部分もありつつ、

もちょっと抑えれたよなーと反省。。。

ぬーん。

 

 

ということで、累計です。

まずは支出おんりー。

 

まずは日本円。

先月までの 

-¥1,434,160 7月ひとり決算 - ROBO LOG

実際に引き落とされている

日本円分-¥34,234 合わせて

 

累計

-¥1,468,394

 

そして ユーロ!

今月分の累計

-€895.42

8月の終値、¥135.95

で、

-¥121,732

 

支出の累計は

およそ

-¥1,590,126

です!

 

ほんでもって、

収支でございます。

今月分の収入€2,666.53

8月の終値

¥362,515

 

収支累計は

先月の

-¥1,104,266

に、今月の支出

-¥155,966

と、収入

 + ¥234,419

およそ

-¥1,025,813

です!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

日本に、帰り

たくない。です。

 

 

更新が進まないと思ったら

急にすごい角度からぶっちゃけw

 

 

いま

日本のお客さん相手にお仕事をしているのですが

同じ仕事をやっている別の国の人たちをみて

話を聞いてみると。

 

日本。

 

しんどいっすw

 

まず

お客様は神様。

 

海外って、

接客が適当だとか

よくいいますよね。

 

逆に

日本厳しすぎません?w

 

 

あと

日本語の丁寧段階、小刻みすぎて

ちくちくストレスがたまる。

 

ちょっとしたことで気になったりしちゃって。

 

 

日本。もちろん好きだけどw

働くのはやっぱり

しんどいなあって。

 

 

だから日本に帰るのであれば

唯一の選択肢として

日本で

日本人以外を相手にする仕事がしたいですw

 

やさしい人も、たくさんいますけどもね〜

 

 

んー、

ただの愚痴でしたw

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

あれれ、急激に・・・

ん。

 

暗い。

 

そうです。

 

日の出・日の入り時刻が

急激に変化しています。

 

ちょっと前まで22時ぐらいまで夕方みたいな空で、余裕で明るかったのに

最近の日没時刻、20:30ぐらいらしい。

 

www.time-j.net

 

ちょっと前より一時間ぐらい早まってます。

それでも日本に比べるとまだまだ明るいですけども。。。

 

アイルランド

日が長いっていうのはメリットデメリットあるかと思いますが、

私は好きです。

行動範囲が広がるし、

夜道も比較的安全!

 

んー、これから暗くなるのかーと思うと

ちょっと憂鬱な気もしますね。

 

気温は最高で20度いかないぐらい。

最低10度前後なので、

夜はそろそろダウンでもいいんじゃないかって感じです。。。

 

夏短かったなーw

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

ひったくりにご注意を

ダブリンにて

夜、ダンドーク行きのバスを待ちながらiPhoneをみていると、

何かが近づいてくる気配がしました。

 

顔を上げるとチャリに乗った少年で、

私の手からiPhoneを奪い取って逃げようとしたので、

すかさず手を引っ込めました。

 

惜しくも取れなかった少年、

そのまま自転車で走り去り、

こっちを振り返りながら「ああもう!」みたいな、

あまりにも屈託のない笑顔をみせたので、

なんだか怒るだとか怖いだとかいう感情が全く生まれず、

思わずちょっと笑ってしまいましたw

 

わはははー惜しかったなバーカ!(^ω^)みたいなw

 

すると近くにいたおっちゃんが

「大丈夫だったか?叩かれたのか?」と心配してくれて、

もし戻ってきたら殴ってやる!と

私の代わりに怒っていて

それもなんだか笑えましたw

 

や、笑ってる場合じゃないですね。

たまたまかわいい少年だったからよかったものの、

中にはグループでの犯行やら

あぶなっかしい人たちも多いみたいです。

 

ダブリンはヨーロッパの中では比較的安全とはいえ

もちろん日本ほど治安はよくないです。

 

特に外でスマホを使う時は

気をつけてくださいね!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

YES! その後の、LGBT

同性婚が認められたアイルランド

5月23日は国民投票 - ROBO LOG

 

心なしか、

街に変化が現れたような気がするようなしないような。

な、アイルランドです。

 

先日ダブリンにて

街でぶっちゅーとキスしたり

カフェで手を握り合い見つめあったり

公園の芝生の上で寝っ転がりながらキスで、

そのまま始まっちゃうんじゃないかと思うぐらいのw

同性カップルを何組か、見かけました。

 

こっちに来たばっかりの頃は

あんまり見なかったなあ。

 

なんつーか、

国民投票きっかけで解き放たれた感がありますね。

 

まーあんまり激しいのは

男女カップルでもゲイカップルでも関係なく

ちょっと目のやり場に困るので、

ほどほどにねーw

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村