ROBO LOG

2015年。三十路女、アイルランドでワーホリなのであります。

断捨離〜衣類・小物編〜

断捨離〜デジタル機器・楽器編〜 - ROBO LOG

 

こんまりさんは著書でいってました。

片付けは衣類から!

 

 

ええ。

我が家に「ときめかない」衣類・小物の多いこと。

「もったいない」と思って捨てられない。

でもあれですって、

そういうモノって、

購入した時点だったり、一度着てみた時点だったりで、

存在意義・役目は終わっているんですって。

だから安心して「ありがとうね、またね」とさよならしましょう。とな。

 

今回の断捨離もそう言い聞かせて

衣類・小物は一気にこちらに送ってみることに。



ランディアさん。

 

フローとしては

1.WEBで申し込み

2.ダンボールが送られてくる

3.品物と申込書を送付

4.査定→振込

という流れです。

 

服、カバン、くつ、アクセサリー

かき集めること54点!

「ブランド買取」といっても

ハイブランドなど持っていない私

green label relaxing

Ne-net

JILL by JILLSTUART

などなど、このへんです。

ほかにも「これってブランドなのか?」と思うような

よくわからない名前のタグがついているものも

とりあえず送ってみました!(さすがにユニクロはやめときましたw)

 

結果・・・

買取点数31点

買取不可点数23点

買取合計金額 16,421円

うん、まずまず。

 

査定金額をみて「買取(廃棄)」か「返却」を選択できます。

買取不可のものは廃棄となり、フィリピンに寄付されるんですって。

ということで迷わず全品買取。

 

オークションとかだともう少し高値がつくかもしれないのですが

大量にある場合はこっちが断然ラクです。

服の処分に困っている方、捨てる前に一度査定を!

 

ロボ