ROBO LOG

2015年。三十路女、アイルランドでワーホリなのであります。

成田空港でのはなし

出発直前、成田空港でのはなしを。

 

1.書類の出力

やー、書類の出力をね。忘れてたのですよ。

入国審査の時に必要になるかもしれない入学許可証とか(結局必要なかったけど)

その他、学校とかホームステイ先の情報やらなんやら。

一応、ノートPCやiPhoneにもPDFで入れてるし

予備バッテリーもあるし

大丈夫だと思ったのですが

やっぱり紙がないと不安で。万が一のために。

成田に向かう前にコンビニでやろうかと思ったのですが

運悪く書類のプリントアウトが出来ないところばかりで

結局空港でやることに。

 

成田空港 中央5F

ビジネス&トラベルサポートセンター

http://www.narita-airport.jp/jp/guide/service/list/svc_10.html

白黒印刷 1枚 100円!

カラー印刷 1枚 200円!

以前も使用したことがあったのですが、改めて。たっっっっか!

まあしょうがないですよね。

Windowsのパソコンが2台あるので、持参のUSBメモリを挿して印刷し、

最後にカウンターで枚数を数えてもらって精算です。

ちなみに両面印刷したのですが、料金は変わらずでした。(2015年2月現在)

Windowsしかないので、

Macの方はUSBメモリor外付けHDDがMacフォーマットになってないか、ご注意くださいませ。

 

2.携帯電話解約

使用していたソフトバンクの携帯電話、

出国直前に成田空港のソフトバンクカウンターで解約しました。

 

ソフトバンクカウンター成田空港第1ターミナル1階 | ショップ・購入 | モバイル | ソフトバンク

ソフトバンクカウンター成田空港第2ターミナル | ショップ・購入 | モバイル | ソフトバンク

 

他のキャリアもできるのかな?事前に電話等で確認した方がよいです。

ちなみに今回、契約期間内の解約となってしまうため違約金が発生するのですが、

カウンターのお姉さんいわく、

それだったら解約ではなく、電話番号・アドレスをいったん停止して預けて

1年後帰国した時に復活させるサービスの方が、

若干ですが安くつきますよ。とのこと。

違約金が1万9000ちょっとに対して

お預けサービスだと1年で1万6000ちょっと。

番号もそのままだし、どうです?と。。。

ま、解約しちゃいました。

LINE・FacebookSkypeのアカウント、Yahooメールがそのまま生きるので

それほど躊躇なし。

便利な時代ね。

解約手続き直後から電波は使えなくなってしまうので

成田空港のフリーWi-Fiに切り替えてiPhoneを使用しました。

 

3.ホームステイ先におみやげを買う

実家の母お手製のギフトをおみやげとして持って行きましたが

他にもジャパニーズジャパニーズしたものもあった方がよいよなあと思い

出発ギリギリで手鏡とマグネットを購入。

偶然にも冷蔵庫に世界各地のマグネットを貼っているお宅で

喜んでいただけました。

もうちょっと吟味して買いたかったけど、とりあえず、よかった。

 

4.手荷物重量オーバー

預けるスーツケースがね、33キロだったんです。

超過分はお金払うよだって1年分の荷物だもん仕方ないじゃん。と。思ってて。

でもあれなんですね、

お金で解決できないんですねwww

めちゃめちゃ基本的なことだと思うんですが

ちゃんと事前に調べていなくって、

今回のエティハド航空、

最大でもひとり32キロまでで、無料にできるのは30キロまで、と言われました。

機内持ち込みも7キロまで。

いったんカウンターを離れ、そばの床にスーツケースを広げ、

なんとか30キロまで減らす。。。恥ずかし。。。

出したものは機内持ち込み用の袋に入れたり

1Fのヤマトカウンターから実家に宅急便で送ったりして

なんとか事なきを得ました。

よかった。。。

とりあえず航空会社の重量制限だけは事前に調べときましょう。。。

 

 

出発には時間に余裕を持って、と思ってたけど、

そんなこんなで結局バタバタでした。。。

まあ大きなミスはなくてよかったです。。。

 

ロボ