ROBO LOG

2015年。三十路女、アイルランドでワーホリなのであります。

携帯を買うの巻

少し話はさかのぼりますが、

携帯電話を買いました。

 

やー。

学校のクラスメイトと話していましたら

他の国の人たちがうらやましくなる。

 

「日本で使ってたiPhone、こっちで使えないから新しい携帯買わなあかんねん。」

て、韓国の子に言ったら

「あー!だから日本の子たち携帯2台持ってんのー!?不便ー!」

と。

ほーんと、そうよなー。

SIMフリーってめちゃめちゃ便利そう。

うらやましすぎ。

 

ということで、悩んだ結果、

City Centreの携帯屋で恥じることなく"Which one is the cheapest?"と聞き

これ買いました。

f:id:giantrobo:20150315044724j:plain

 

SAMSUNG E1200

どや。

かっこええやろ。

で、電話とメールができるで。。。

お値段、29.99ユーロ。

 

ちなみに、キャリアですが、

こちらも悩みに悩んだ結果、

「3」(スリー)という会社にしました。

携帯に関して、キャリアを含め、こちらのブログに詳しく書かれてて、

けっこう参考にしました。

アイルランドのSIM事情 2014年8月版 « MITO MEMO - Ireland working holiday blog

 

こちらでは

先払いと後払いの2種類あり、

私はプリペイドにしました。

3だと、一ヶ月20ユーロでデータ量無制限で使用できるのです。

まー私スマホじゃないからそんな関係ないけどw

 

ということで、早速後悔してますw

長い目で考えると

やっぱりガラケーじゃなくて安いスマホにすりゃーよかったなー。と。

日に日に思う。

や、むしろ早速買い換えるかもしれないw

ちょっとリスキーかもしれないけど、中古スマホとか超いっぱい売ってるし。。。

 

ダブリン、バスの中でもWiFi使えるし、

まあまあいいWiFi環境なのですが

やっぱり道迷った時とかスマホが使えないと不便ですよねえ。

 

てことで、携帯を新しく買う際は

よーーーく吟味されることをおすすめします。。。

 

というわけで

携帯購入の際にTOP UP(プリペイ)もしたし、

SIMカード入れて早速使ってみるかのー。と思い

試しにホストマザーの携帯に電話をしてみたところ

「Emergency calls only」

との表示が出て、つながらない。

 

え。

 

いろいろ試してもつながらず、

後日詳しそうなクラスメイトに聞いてもやっぱりだめだったので、

大学近くのOmni Park ショッピングセンターというところの3の店員さんに聞いてみた。

 

私「あのー、お聞きしていいかわからないんですけど、

  City Centreでこれ買ったんですがつながらないんです」

(と、携帯とレシートをみせる)

 

店「どれどれ?・・・あー、これ3GのSIMカードが入ってるよ。

  この携帯だと2GのSIMカードじゃないとだめなんだ。

  申し訳ないんだけど買った店舗じゃないと返品できないんだ。

  ここに書いておくので、City Centreに行って取り替えてもらってください」

 

と、レシートに「2G SIM」と書いてくれました。。。

f:id:giantrobo:20150315052706j:plain

 

なんやそれ。

 

というわけで

再びCity Centreの3まで行き

SIMカードを交換してもらって

ようやく使えるようになりました。

 

と言っても、今のところ

ホストマザーに「携帯使えるようになりましたー!」とメールのやりとりしただけw

学校関係の人たちとはFacebookでやりとりしているし

今後も活躍の場はそれほど多くはなさそうな予感です。

働き出したら変わるのかしら。

 

んーーー

やっぱスマホにすりゃーよかったなーーーーーーーーーw