ROBO LOG

2015年。三十路女、アイルランドでワーホリなのであります。

長いものには巻かれろ

現在の会社に入りまして

ビザの話だとかをしてまして

そういや外国人登録€300もとられましたよねー、あれ痛かったっすわー。

と話しておりましたら

 

「それ会社に領収書提出したら返ってきますよ」

 

と。

 

 

え!!!!!!!!!!!!

 

まじすか!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

ということで、

振込用紙の控えを人事に持っていってみた。

 

登録したの、3月だし、 ※外国人登録とPPSナンバー取得 - ROBO LOG

入社決まったの6月だけど、いいの???w

と思いつつ、恐る恐る。。。

 

すると

「おけー、来週の給与と一緒に振り込まれるわー」

ですって!!!!!!

 

まじすかーーーーーーーーー!!!!!!!!

 

嬉しすぎるー!!!!

 

こういうのはほんと、大きな会社特権ですね!

長いものには巻かれて生きてきたんだよ私!w

 

 

アイルランドには

節税対策のため、

世界のメジャー企業の

グローバル本社がたくさんあるのは有名で。

ヨーロッパのヘッドクオーター的役割が大きいので

あまり日本のマーケットに関する仕事は多くないのですが、

それでもやっぱり、日本語の仕事はちょっとだけあります。

 

わたくしも

こちらに来る前、ひっそりと

世界のメジャー企業への入社という野望を抱いておりましたのです。

GoogleとかAmazonとか、おもしろそうじゃーん! 入れなかったけど!

 

ワーホリ=働く

というよりも

ワーホリ=遊ぶ

というイメージが強いですが、

せっかくですもの。

アイルランド=隠れ世界の中心的国際社会で働いてみるのも

きっと得るものたくさんあるかと。

 

とにかく

大企業はサポートがあつい!・・・ところが多いはず。

 

というわけで、

アイルランドでワーホリをお考えの方

そういった道も選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか??

 

€300返ってくるかもよ!w

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村